dカードゴールド歴5年以上!メリットデメリット&オススメの使い方を教えます

私がクレジットカードを所有して初めてのゴールドカードだったのがdカードゴールド。
かれこれ5年以上累計10万ポイント以上は貯めたほどお世話になってます。
始めはドコモに携帯電話を変えに行って、おすすめされて入会したのが「dcmxカード」で、現在のdカードの事です。

それからずっと気に入っていて当カードを利用していますが、こんなにも普及するなんて思っていなかったので管理人もビックリしているほどです。
今ではdポイントが本当に普及している影響なのか、dカードの存在も結構定着してますね。

ここではそんな5年以上のdカードゴールドユーザーである私がメリットやデメリット、そしてオススメの使い方を教えましょう。
是非参考にしてみて下さい。

dカードゴールドについて

決済ブランドはVISA、MASTERのどちらか 電子マネー「iD」も利用可能 dポイントの有効期限は4年間

ドコモユーザーなら利用しないと損します!

dカードゴールド所有者はドコモ通信料の1,000円につき10%のポイントが還元されます。 単純に月に10,000円の利用なら1,000ポイントが還元される計算になるのですね。 家族全員がドコモユーザーなら一家で月に20,000円ぐらいなら妥当な所ではないでしょうか? ここで一番注意して頂きたい点として、支払い料に対して10%のポイントではないというところ。 10%の対象となるのが基本料金やドコモ光などになっていて、端末料金は対象外になっているので注意が必要です。 しかし、家族全員がドコモユーザーでインターネット回線もドコモ光を利用している家庭なら、年会費が10,800円(税込み)しますが十二分に元が取れるどころか、 プラスになるのでお得感しかないはずです。 私は貯めたdポイントで過去にホテル宿泊券と交換したり、dショッピングを利用したりしています。 dショッピングにはティッシュやトイレットペーパーなどの消耗品からテレビ、日用品など困らないほどの品揃えですよ!

詳しくはこちらから→dショッピングページ

dカードゴールドは旅行にも強い!!

ポイント還元だけでなく、普段から出張で飛行機を利用する方や国内旅行や海外旅行まで保険が付帯されていたり、 空港ラウンジ28か所が無料で利用可能なのでトラベラーにも強いカードなんです。 ラウンジについては家族カードも利用出来るので、二人までの家族なら年会費が変わらずに利用する事が出来ますよ。 ちなみに私は海外に行った事がありますが、その時にラウンジを利用してます。

dポイント還元率

dカードゴールドのポイント還元率は100円につき1ポイント。 普段に利用するだけなら普通のカードと還元率は変わりませんが、マクドナルドやローソン、イオンシネマなど加盟店でカードを出せばポイントが貯まります。

dポイント加盟店の詳しく見るにはこちらから→dポイント加盟店の詳しく見る

普段からどんな所で利用しているのかは分かりませんが、dポイント加盟店をよく利用するのなら意外とポイントが貯まるかもしれませんね。 私は絶対にカードを出して毎回どれぐらいポイントが貯まっているのかを見るのが楽しみになってます。笑

ポイント交換先も柔軟


dポイントはドコモの端末代や料金の決済にも利用出来ますし、他のJCBポイントやオリコポイント、JALマイルなど色々なポイントにも交換出来ます。
これだけ交換先があれば困る事はなさそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です